Kumanemu

麻布かりんとはたぶん世界一美味しいかりんとう

最近知人から麻布かりんとなるものをお土産で頂いて、サクッと食べたら美味すぎて衝撃を受けました。

本店は麻布十番。かりんとうと言う庶民のお菓子と麻布十番という高級住宅地のフュージョンです。

3つの味をもらいました。パッケージもなんかいい感じの紙です。高級感ある。

麻布かりんと

たぶん、これが一番スタンダードなやつ。昔ながらのホッとする味なんだけど、なんかアホみたいに美味い。上品な美味さ。

蜂蜜かりんと 白

甘みは先ほどのスタンダードなやつに比べて、少し強い。ただ、蜂蜜がいいやつなんでしょうね、全く飽きがこないので、サクサクが止まらない。

黒豆きな粉かりんと

これがおれの中での大ヒットすぎた、、、。黒豆きな粉とかいう野暮ったい味をよくここまで昇華できたな、と。麻布かりんと、お前はすごいな、と。そりゃ麻布十番に本店出せますわ。

きな粉が甘すぎず、黒豆の風味はそのままにかりんとの甘さと抜群にマッチして、たぶん死ぬまで帰る気がする。これを布団に敷き詰めたい気待ちでいっぱいになりました。

まとめ

本当に美味いんだけど、かりんとうのカロリーを調べて後から恐ろしくなりました。甘すぎず、サクッといけてしまうので本当に手が止まらない。気をつけましょう。

誰かの家にお呼ばれする時にサッと持っていけたらかなりかっこいい手土産です確実に。

あと、いいなと思った点はこのようにデフォルトで袋にジッパーが付いてるところ。

私は自制ができない弱い人間なので開けたら無くなるまで食べますが、自分を律することの出来る強い人は、湿気ってしまうのを防げるのでナイスな機能ですね。

麻布かりんとのHPは以下から。ちょっと値段が張るけど、まぁ毎日食べるものでもないのでたまにのご褒美とかに買って楽しむものですね。

麻布かりんと

犬の散歩中にビニール袋にかりんとうを入れて、近所の方との立ち話の最中に、おもむろに取り出して食べる遊びをしたい。こちらからは以上です。


【麻布かりんと】かりんと詰合せ10袋入
<

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 Kumanemu

テーマの著者 Anders Norén