Kumanemu

ジュロンバードパークは世界中の鳥がたくさん見れて楽しい

ふとした時に鳥のように、全てを投げ出してどこか遠くへ飛び立ちたくなりませんか?僕はあります。
鳥になった時のために、鳥の生態を観察しておきましょう。
というのは建前で、最近購入したHelios 44を使いたくて行ってきました。

アイキャッチ画像はヒクイドリちゃん、獰猛で人も殺す事で知られ、世界で一番危険な鳥としてギネス認定されてる。だけど飛べない。かわいい。

Jurong Bird Pakの概要

住所:Jurong Bird Park, 2 Hurong Hill, Singapore 628925
営業時間:8:30~18:00 (年中無休)
※最終入場 17:30

その名のとおり、Jurong Bird Parkという鳥がめちゃくちゃいる鳥公園です。
1971年にオープンし、ジュロン地区というちょっと街から外れた場所にあります。
世界中から約600種類、9000羽にものぼる鳥が集められていて、結構鳥まみれです。
広さは20haほどで、東京ドーム4個分。結構広いですね。
毎日08:00~18:00まで営業しており、入場料金は大人が33 SGD、子供は23SGD、日本円で大体2800円くらいです。

Heliosを使って撮った鳥の写真とか

マニュアル撮影なのでピントの細かなズレが死ぬほどあるけどご愛嬌。

フラミンゴ ラケ

スーパーモデル級の足の細さフラミンゴども

白が強めのスーパーモデルども

日焼けしとる

最初は敵だけど、最後は仲間になるタイプの鳥

アツアツなカップル発見

アツアツカップルは人目もはばからずディープにいきます

後ろのやつがずっと見ててウケる

向かいのゲージにいたオウムさんもアツアツカップルを凝視

アツアツカップルを静観する賢者的な立ち位置の鳥

多分アツアツカップルのどっちかに片思いしてる鳥

目、怖すぎやろ

足の鉤爪から邪気を感じる

いろんな人(鳥)に見られてるのに気付いたカップル。Love is blind。恋は盲目。

王がいた

凛としてる立ち姿

孔雀の柄ってすごいよなぁ

伝説の鳥、ルリイロチュンチュンキラメキ(嘘)

綺麗な花

イケメンレベルが100を超えたスズメ

マイナスイオン出てる巨大な滝、海外スケール

撮ってくださいと言わんばかりのロケーションにおる鳥

微妙な顔の角度の違いを使い分けるツワモノ

鳥を乗せる新手の筋トレです

この輪っかに向かってくるのは

一羽の火の鳥

右側からも水タイプの鳥が現れる

まさか…

輪っかくぐりktkr

気付いたら涙を流しながらスタンディングオベーションしてました

こいつは入り口付近にいたハゲチョビン

ハゲチョビンにマウントをとるカツラを買ってきたやつ

写真は以上です。
写真撮りに行ったんだけど、バードショーとか見て普通にめちゃくちゃ楽しんで帰ってきました。
鳥さん達目がつぶらでかわいい。めっちゃ首傾げてる。愛くるしい。
また、そこまで混んでいないので、シンガポールに来た際は結構お勧め穴場スポットだと思います。午前中でサクッと回りましょう。
また、バズーカみたいな望遠レンズを持って撮影練習に勤しんでいる人も結構いました。鳥は撮影の練習にもってこいですね。

このサイズの望遠はまだ許せる

三脚ガチ勢

探検隊かてこいつら

感想

たくさん歩き回っておなかが減ったので、今から焼き鳥屋さんへ行ってきます。
焼き鳥って塩頼んだ方が通っぽい気がする。

マニュアル撮影楽しいけど、解像度と焦点距離的にフルサイズ使ったらもっと楽しいんだろうなぁと感じた。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 Kumanemu

テーマの著者 Anders Norén